アルミ・亜鉛・ダイキャスト 塗装

【金属】アルミ・亜鉛・ダイキャスト 塗装
アルミなどのダイキャスト製品は、種類も多く適正な下処理が大切です。我々は、アルミ・亜鉛専用下処理自社に持ち適正な管理が行えます。
[使用目的] 軽さと強度が必要な場合で大量生産が可能
[使用用途] 家電・建材部品・自動車・機械部品さまざまところに使われる。
[ 特 徴 ]  
[ 短 所 ] 鋳造の変化により、仕上げに影響する場合がある。亜鉛ダイキャストは、焼付乾燥時い変形の恐れがある。
[乾燥温度] 160度×20分 焼付乾燥 100℃×20 低温焼付
[使用種類] メラミン・アクリル・アクリルウレタン・アクリルラッカーなどがある。
[注意点] ダイキャスト関連は複合材なので、ロット管理で密着をする。

塗装例

  • [用途] ポスト
  • [素材] ADC−12
  • [塗料タイプ] アクリル焼付塗料
  • [色] ベージュメタリック
  • [用途] おしゃれパイポ
  • [素材] 押し出しアルミ素材
  • [塗料タイプ] アクリルウレタン塗料
  • [[色] 光沢白・黒
  • [用途] バイク部品
  • [素材] ADC−12
  • [塗料タイプ] アクリル
  • [色] 黒4分艶
  • [コメント] ゴミやキズなどの外観的に厳しい品物です。
  • [用途] 自転車部品
  • [素材] ADC−6
  • [塗料タイプ] アクリル
  • [色] 高輝度シルバー・高輝度ダークブルーメタリック
  • [コメント] ADC-6に適した下処理工程で、耐蝕性能をUPさせます。
  • [用途] ミシン部品
  • [素材] ADC−12(写真右)
  • [塗料タイプ] メラミン(シリコンハンマネット塗料)
  • [色] 白ハンマーネット
  • [コメント] 円柱の形をハンマネット模様で安定させるが難しいです。輪転機印刷も行います。
  • [用途] ガス器具部品
  • [素材] ADC−12
  • [塗料タイプ] エポキシメラミン
  • [色] クリーム
  • [コメント] 複雑な形なので、量産安定塗装をする場合の作業工程と塗装スキルが必要です。
  • [用途] スピーカー
  • [素材] 押し出しアルミ素材・ADC-12
  • [塗料タイプ] アクリルウレタン塗料
  • [色] 高輝度シルバーメタリック

素材最適塗装・【金属】アルミ・亜鉛・ダイキャスト 塗装の納品事例は、納品事例ブログで確認いただけます。

お問い合わせフォーム ショールームのご案内