納品事例
 

「1個だけ塗装して頂けないでしょうか?」。建築業者様からの試作塗装のご依頼

【納品No.】0192

【塗装方法】

手吹塗装

【素材】

SUS

【使用塗料】

アクリル

【業界】

試作塗装
【公開日】 2016年06月26日
【コメント】
今回のご依頼は建築業者様から「現在、飲食店を建設中でその店舗で使用する換気ダクト“1個だけ”を塗装して頂けないでしょうか??」と、問い合わせがありました。

「1個からでも受注可」・「最短で納期は1日」と、「1個だけを塗装・・・」においては、何1つ問題はございません。当社の試作塗装には、その問題を解決する技術が、強みとしてあります。

お客様の話しには、商品(ダクト)の本質的な問題には気付かれていない様子でした。それは「屋外使用」であることです。つまり塗料の機能性を見る視点が最も大切なのです。

塗料の機能性ってなんですか??

はい。ダクトそもそもの用途から考えます。ダクトは室内の空気を屋外に排出する機能ですよね。今回のような飲食店の場合、排出する空気には「油」が含まれています。更に、ダクトの設置は屋外なので外部環境からの影響も受けます。この2つの問題「油」と「屋外」をクリアさせる、塗装工程や塗料の選定が本質的な問題でありました。

私たちは正直に伝えました。「1個だけ塗装をお受けする事は出来ます。ですが、ダクトの用途上、塗膜の劣化は否めません」。と。

お客様から返答は、「問題ありません。色が付いていればOKです。作業に取り掛かってほしい」との返事でした。

では、早速作業に取り掛かりましょう!!

とは言っても、「ただ色を付けて、はい終了!」では終われません。私たちは塗装屋のプロフェッショナルです。出来る限り商品の用途にあったプロセスを作る事が私たちの務めです。当社が常備している塗料で最も最適な工程を提案しました。


オークマ工塗が提案した「換気ダクトの塗装工程」

※ 素材ステンレス(SUS)
下処理:リン酸亜鉛処理
下塗り:プライマー
上塗り:アクリル塗料(エポキシ入り)×2回吹き付け

アクリル塗料(エポキシ入り)は常備している塗料です。他の建築部材にも実績があり、絶対的な保障は約束できませんが、お客様が求めている以上の品質の保証は出来ます。

お客様の要望にお応えする心構え。

今回のご依頼のように「ただ、色が付いていれば良い」と、高品質や超短納期だけを要求しない相談も中にはあります。ここで注意しなければいけないポイントが、塗装屋によっては「この商品には○○が必要」とか「○○しないと保障できない」などの理由をつけて断る塗装屋も少なくはありません。実際に「塗装屋に断られました」と、困り果てて当社へ相談にくるお客様は後を絶たないのです。

リスクばかり考えていると「良い仕事」も「お客様の満足」も有り得ないですね。

塗装でお困り事がありましたら、何でも構いません。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
お問い合わせフォーム ショールームのご案内