納品事例
 

【世界でたった1つ】広島カープ優勝記念商品!なんと「革靴」にカープ色!?

【納品No.】0196

【塗装方法】

手吹塗装

【素材】

【使用塗料】

ウレタン塗料

【業界】

金属板金
【公開日】 2016年11月10日
【コメント】
年は日本中が沸きましたね。広島カープが25年ぶりにリーグ優勝を果たしました。
夏頃から「カープフィーバー」の言葉や、「赤」に染まった球場が毎日、メディアに取り上げられていました。

生粋の広島ファンの社長様より、広島カープ優勝記念の商品を作って欲しい

今回の塗装事例は実に面白いご依頼でありました。

昔ながら当社と深い関係のある金属加工の社長様より、
「広島カープ優勝記念にオリジナルの商品を作って欲しい」と、相談があったのです。

広島カープ優勝記念のオリジナル商品??

その方の話によると・・・
「出身は広島で20代の頃に大阪に出てきたが、地元広島カープ愛は消えず、いつか優勝してくれるだろうと願うこと25年・・・この時を待っていた」とのこと。
「今しかない、今やりたい事を思い出として型に残したい」と、「カープ色」つまり「赤」を使ったオリジナル商品を作りたいと、熱く語って下さいました。

塗装屋だから入手も早い「広島カープ色」

そこまで熱い想いを聞くと、当社としても「是非ともお願いします!」の姿勢でお応えします。幸いにも当社は塗装屋で「広島カープ」と同色の塗料の入手は難しくありません。

ご存知でしたでしょうか?広島カープの「赤」はどんな「赤」であるか?

実際のヘルメットで言いますと、広島カープの赤はこのような名称です。

「ソールレッドプレミアムメタリック」

私は知らなかったです。「メタリック」が入っていることを・・・
ちなみにMAZDAのアテンザも同色です。豆知識としてどこかでお使いください(笑)


社長ご自身の「靴」を広島カープ色に!?

こちらの社長様が目をつけたのが、当社の「ワレンコート」です。
「軟質(シリコン・PE・革)にも塗装が出来るワレンコートで、ぜひ作りたい商品がある」と。それが「革靴」です。

ご自身の革靴に広島カープ色と同じ「ソールレッドプレミアムメタリック」を塗装して欲しいと。なんて斬新なアイデアでしょう。革靴に塗装って誰が思いつきますか(笑)

しかし、普通に考えて革靴の表面には油が乗っております。
それも靴に光沢を持たせる程の油なので、塗装には全く不向きの商品です。
「水と油の関係」って言いますよね。そのままだとお伝えします。

ワレンコートの特殊処理で靴の油も簡単にパス!

驚くべきはワレンコートの実力でした。
靴の油は相当苦戦すると想定していましたが、ワレンコートの特殊処理によって、
思いのほか簡単に「密着可能」と判断が出来たのです。

贅沢な塗装工程で最高級の仕上がりに完成させた革靴

社長様の熱い想いに応えるべく、塗装の工程は通常の工程より更にもう一つ増やし、贅沢な工程を提案しました。

通常の工程:「プライマー」→「ソールレッドプレミアムメタリック」→「クリヤー」
なのですが・・・
贅沢な工程:「プライマー」→「ソールレッドプレミアムメタリック」→「カラークリヤー」
      →「クリヤー」

贅沢な工程の途中にある「カラークリヤー」。この工程が“ミソ”なのですね。
「カラークリヤー」を追加する事により、赤の深みは格段に際立ちます。
そうですね、一目で心奪われる赤だとお考えください。

軟質素材且つ革靴と言った条件で「カラークリヤー」を追加する事が、どれほどリスクがあって難しい技術か、塗装を知っている方ならわかると思います。

と、言う難易度の高い技術を踏んでいる訳もあって値段もそこそこ頂戴しました。
しかし、それはあくまでも品質に拘り、お客様の満足を追求すると、贅沢な工程が相応しいと判断したからです。値段を知りたい方は直接お問い合わせください。

完璧な仕上がり、世界にたった1つの「広島カープ色オリジナル革靴」

社長様の革靴は見事に「広島カープ色」に変化を遂げました。
感謝の言葉も頂戴しました。むしろ感激や感動の想いが増していたのではないでしょうか。

当初は「なんて無謀な賞品なんだろう」と、内心思っていましたが、実際に作ってみると
言葉では言い現せない程、素晴らしい商品に生まれ変わり、私たちもいい意味で勉強させてもらいました。

世界でたった1つの商品作ってみませんか??

今回の事例はほんの一例です。他にもオリジナル商品のご依頼は何件もあります。

色は無限に可能性を広げます。お客様の中で、ほんの少しのアイデアがあれば、ぜひお声をかけてください。世界でたった1つの商品を一緒に作りましょう。


お問い合わせフォーム ショールームのご案内