問題5、小ロットでお困りの方

解決イメージ

小ロットのみや、サンプル品の依頼で嫌な顔をされたことはありませんか。

我社は、もともと手吹塗装を主体にやって来たため、様々な素材と様々なロットに対応する人材が揃っています。

更に、そういったご依頼にもスムーズな対応ができるよう、専用の小型乾燥炉などの設備も整えて、皆様からのご要望をお待ちしています。

【問題解決のご提案】小ロットでお困りの方

お客様からのお声には「1ケしかないんだけど塗装してくれるかな?」「年に1回100ケ程度しかでないんだけど...」「今依頼している塗装業者から数量が少ないので、後回しにされる」「サンプルの塗装をしてもらうところがない」というのが多いのが事実です。
従来の塗装業者では、ラインを止めてサンプルや小ロットを行っています。したがって塗装業者は喜んで行いません。他のものがあるから行うだけで、小ロットのみサンプルのみの仕事は嫌がるのです。

我社は、もともと手吹塗装を主体にやって来たため、様々な素材と様々なロットに対応する人材がいます。 更に、小ロット・試作・サンプル品を行う専用ブースや専用の小型乾燥炉により、スムーズな対応がより出来るようになりました。
イメージ写真イメージ写真
  [小ロット実績]
医療機器部品 ロット50ケ〜200ケ   年1000ケ
ポスト ロット150ケ       年800ケ
バイク部品 ロット50セット      年50セット
レーシングパーツ ロット20ケ        発注不確定
機械樹脂部品 ロット30〜70ケ     年300ケ
医療機器メーカーの場合

素材:SUS 鋳物 通常20ヶ〜50ヶ/月  その月により2種類から3種類あります。 現在の塗装メーカーでは納期があいまいで、しかも塗装が取れやすく弱いです。

[ 改 善 ]
小ロット対応ライン(手吹塗装+縦型乾燥炉)がありますので、スムーズに対応可能です。
品質面では、SUSの表面に黒皮が付いて おり、それを酸洗いすることにより、密着を強固にすることができました。
医療機器メーカーの場合

素材:アルミダイキャスト 200ヶ/年 約50/ロット
医療機器なので、模様塗装の品質も厳しいものです。
今までの塗装業者では、品質の安定がなく、ロットに数個返品がありました。
(外観不良)
その上数量が少ないので後回しにされ、納期が長くかか る為とても信頼できませんでした。

[ 改 善 ]
模様塗装は手間がかかるので、塗装終了間際に段取りを組みました。
小ロットの塗装ロスをなくし、塗装作業は熟練者に限定しました。コストは今まで通りですが、リードタイムが半分になります。それによって明確な納期回答ができるようになりました。
お問い合わせフォーム ショールームのご案内