技術情報について [SKILL INFO]

抗菌塗装

抗菌塗料を用いた抗菌塗装は、
菌の増殖を抑えたり、菌が住みにくい環境を作る効果があります。

抗菌塗装
[使用目的]
菌の増殖を抑える。菌が住みにくい環境を作る。
[使用用途]
建築金物・遊具・眼鏡製造メーカー等
[特 徴]
抗菌の効果
[短 所]
すべての菌やウイルスに効果は無い
[乾燥温度]
60度×20分 常温乾燥 120度以上×20分 高温乾燥
[使用塗料]
ラッカー・アクリル・ウレタン
[注意点]
クリヤー塗料は下地の色目により黄色味がかかる
抗菌塗装っていったい何?

抗菌塗装とは抗菌塗料を用いた塗装方法です。抗菌塗料には、菌の増殖を抑えたり、菌が住みにくい環境を作る効果があります。抗菌塗料の認識でよくある間違いが、抗菌塗料には殺菌や除菌の効果はありません。あくまでも菌の増殖を抑える効果に限ります。

塗料メーカー様の実装実験

これまで塗料メーカー様が調査された抗菌の添加剤における試験データには、インフルエンザウイルスA型H1N1や抗菌(大腸菌・黄色ブドウ球菌・MRSA・O-157)があります。その事例として下記の試験データがございます。

1. インフルエンザウイルスA型H1N1不活化試験(抗菌添加剤:不活化試験において感染価検出せず)
2. 抗菌力試験(大腸菌・黄色ブドウ球菌・MRSA・O-157)
3. カビ抵抗性試験(参照資料有
4. 藻類抵抗性試験(参照資料有)
5. 食品衛生法・食品・添加物等の試験(参照資料有)

※ 詳しい試験データにつきましては、別途資料を用意しております。

抗菌塗装が求められる商品とは??

これまで当社には抗菌塗装についてたくさんご相談を頂きました。その商品の特徴は「人の手に触れる」・「衛星環境が悪い」・「菌の増殖防止」など、用途や環境によって、抗菌塗装のニーズは様々です。

■お問合せを頂いた抗菌塗装の事例

・取っ手(ドアノブ)
・眼鏡フレーム
・公園遊具
・ボタン類(エレベーター使用など)
・スイッチ
・手すり(トイレ使用)
・アクリルパネル
などなど

抗菌塗装の対応素材

当社が取り扱っている抗菌塗料はどの素材にも対応している為、様々なバリエーションの抗菌を用いた塗装商品を作る事が可能です。

■対応樹脂素材

ABS素材
アクリル素材
ポリカ素材
など

〇使用塗料

アクリルラッカー塗装
ウレタン塗装

〇乾燥温度

~120度までの低温乾燥


■対応金属素材
アルミ素材
亜鉛素材
鉄(SPCC/SECC)素材
ステンレス素材
など

〇使用塗料

メラミン塗料
アクリル塗料

〇乾燥温度

120°~の強制乾燥

抗菌塗装の納品事例
スプーン
ステンレス
靴ベラ
ステンレス
取っ手
アルミ
おしぼり置き
ABS