納品事例 [CASE STUDY]

ピアノブラックを焼付塗装

製作データ DATA

塗装方法
手吹塗装
素材
使用塗料
ウレタン
業界
試作モデル
公開日
2010年07月30日
納品No.
0139

製作者コメント COMMENT

Pocket

黒艶有・ピアノブラック色を焼付塗装しました。

鉄のような金属素材の場合は、生地の表面にバリや凹みや小傷が有り、それらの修正から手掛けなければなりません。

塗装完成後も当然ブツ・ケバゴミは完全無き状態です。強敵は指紋、取り扱い要注意。塗装後の仕上げはそれ相当のノウハウがあります。

黒艶有又はピアノブラックと言われる色目は、塗装業界でも一番難しいとされる色目です。

ゴミの問題・色ムラ・レベリング等、塗装におけるすべての品質が要求されます。

 

我々は、ゴミ不良対策を含むあらゆる改善を行い、ピアノブラック塗装が出来る技術と環境があります。

 

興味がある方は是非ご連絡下さいませ(*^^)v

オークマ工塗からの提案 CONCEPT