納品事例 [CASE STUDY]

ロボットパーツのABS削り出し部材を試作塗装!

製作データ DATA

塗装方法
ウレタン塗料
素材
アルミ削り出し
使用塗料
手吹塗装
業界
機械部品メーカー
公開日
2015年02月27日
納品No.
0166

製作者コメント COMMENT

Pocket

【問い合わせ内容】

ABS削り出し材を塗装出来る業者で更に注文数が20個と小ロットも対応出来る塗装屋をインターネットで探していたところ、当社を発見し問い合わせを頂きました。

 

【オークマ工塗からの提案】

ABSの削り出しは1点だけ問題があります。
実はABSの成型メーカー様もこの問題を知らない方がとても多いです。
ABSの削り出しは素材自体はすごい綺麗です。

しかし、素材の目が塗装において非常に厄介になります。それは塗装後にABS削り出しの目がはっくりくっきり出てくるのです。なので、塗装前にしっかり素材の修正し塗装工程でも塗り重ねる必要があります。その事をお客様に伝え、その分費用もかかりますと正直に伝えました。

 

【塗装工程】

塗装裏:1コート1ベーク
塗装表:3コート3ベーク
処理:表ペーパー処理

 

塗料:ウレタン塗料
下処理:シンナー洗い
色:ブルー
色:ホワイト
ロット:各10個

※ 表を塗装する時に素材を処理し、ABS削り出しの目が出ないように丁寧に修正をかけます。

 

【塗装品完成】

問題視していたABS削り出しの目も完璧に消えてとても綺麗な仕上がりになりました。

 

IMG_2828.jpg

オークマ工塗からの提案 CONCEPT